Event is FINISHED

「地歌のエロス」 講師 鈴木創

Description
「地歌」とは、日本ではじめて成立した三味線音楽。
戦国時代から、御座敷芸として発展した。
江戸時代になると、三味線は庶民が自分の想いなどを表現する楽器となった。
それは、団塊世代がフォークギターをかきならした様なものか。
そこで、語られたのは、ほれたはれたの男女の色恋沙汰。
また、当時の文化サロンであった遊郭で働く
遊女の想いもたくさんうたわれた。
そんな当時のラブソングを今宵お聞かせいたしましょう。


講師:鈴木創  ●箏曲家 ●生田流箏曲宮城社大師範

主催:日本文化普及の会
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#655603 2020-07-11 10:03:40
Sun Jul 19, 2020
7:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
入場料 SOLD OUT ¥1,000
Organizer
日本文化普及の会
10 Followers

[PR] Recommended information